フォトアルバム
Powered by Six Apart

野鳥関係ブログ

アクセスカウンター

  • 無料カウンター

fiag counter

  • free counters

« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

源流のエノハ♪

昨日、行ってきましたsmile

どこへsign02って、雲の上

そう、今回は初挑戦となる源流のエノハ(ヤマメ)釣りsign01

源流sign02エノハsign02と私はまったく無知なので、一人では行く事はとっても危険で遭難するかもしれないので、源流の第一人者、マドロスさんの案内ですsweat01



















ねぇ、雲の上でしょsweat01sweat01

朝焼けがとっても綺麗でしたsmile

到着したのは、某河川の渓流域rundash

さっそく身支度をし、タックルなどはマドロスさんに一式、お借りしますsmile

そして、河川に降りどうやって釣るかsign02を教えてもらい、いざ実釣へsweat01sweat01

渓流竿を振りピンポイントへエサを落とし自然に流し食わせると頭では分かっていても・・・coldsweats02

中々、うまくいきませんshock

やりやすいポイントをマドロスさんから奪いsign02練習を重ねて行きますsweat01

練習して分かった事は、エギングでロープ回りにエギを落とし込むような要領と分かり何となくコツを掴んだような・・・

エノハに気がつかれないように、忍び足で行きエイッsign01とポイントへ振り込むと期待に応えてくれましたsmile



















生涯初のエノハですsweat01

非常に綺麗な魚体をしていて、太陽光を浴びるとギラギラ光りますlovely



















エノハを狙うマドロスさんsign01

こんなポイントがずっと続きますsweat01

気温は低く、なぜか息が白く見えます



















真昼間なのに、カメラのフラッシュが必要なほどsign01

どんどん上流へ上り、見た事もない光景が次々とsign01

そして、涼しい環境で贅沢な昼食sweat01

マドロスさんが源流ソーメンを作ってくれておいしく頂きましたsmile

後半戦、エノハの活性も良くアプローチさえしっかり出来れば、期待に応えてくれますsweat01



















サイズも段々、良型lovely

エサを食う瞬間もバッチリ見え、捕食する時の素早い動きのエノハsign01

しかし、2度ブチ切られました・・・coldsweats02

さらには、枝に仕掛けを絡ませたりトラブルが続き、マドロスさんに迷惑を掛けっぱなし・・・shock

どんどん登って行くとそこには、普段見れない大自然の姿を見ることが出来ましたsmile

しかし、その頃からがゴロゴロと・・・coldsweats02

しかし、最後にマドロスさんが見せてくれましたsign01



















明らかに今までとは違うサイズで美しい魚体sign01

さすが、源流マンですsweat01

この一匹が最後と言わんばかりにrainが降り出しましたcoldsweats02

山の天気は変わると言いますが、本当にコロッと変わりこれ以上は危険を伴うので納竿にsweat01

しかしここからが・・・coldsweats02coldsweats02

マドロスさんは健脚を活かし急斜面をスイスイと登って行きますが、私はヨロヨロ、ゼイゼイと・・・coldsweats02coldsweats02

林道に上がるまでに何回も休憩を挟み、やっとの事で林道へshock

土砂降りの中、足早にスタート地点に戻り、山道を急いで下りますcardashdash

無事に県道まで下り、着替えを済ませ無事帰宅sign01

楽しい一日で、この真夏には厳しいと言っていたエノハですが、楽園のようでしたsweat01

貴重な体験をさせて頂き、マドロスさんには感謝していますsmile

しかし、本日はヨロヨロじいさんのように歩いていますcoldsweats02

全身筋肉痛・・・


来ていただいて、ありがとうございます♪ 「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ




2008年7月28日 (月)

メンテナンス♪

昨日は日曜でしたが、鮎掛けはお休みしましたsmile

たまには嫁孝行もしないと、大雨洪水で雷が落ちる可能性がありますので・・・sweat01

嫁さんが用事があるのでお付き合いで行き、日頃の疲れsign02を癒す為に足つぼマッサージを一時間、お店でしていただきましたsmile

結構、強くしてもらっているのですが、飛び上がるほどの痛みはまったくなく、健康そのものだとかsmilesweat01

しかし、一箇所だけ強烈に痛い所がありましたsign01

左足の内側、かかととアキレス腱がある、側面ですsign01

ここは何が悪いかと聞くと、前立腺・・・coldsweats02だそうですsweat01

とりあえず自分の体のメンテナンスは以上ですsmile

そしてロッドのメンテナンスsweat01



















あまり頻繁にはしませんが、たまには・・・sweat01sweat01

いつの間にかにが入っている事も・・・coldsweats02



















そして、針巻きsign01

今年は消耗も早いので、暇な時間を見つけては巻き巻きしていますsmile

もちろん、水中糸などの張替えも行いましたsweat01sweat01

最近はフロロかナイロンしか使用していないので、思い切って張替えが出来るのもフロロ、ナイロンならではsmile

一日を思い切って潰して、メンテナンスする事も重要だと思いますよsign01


来ていただいて、ありがとうございます♪ 「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年7月27日 (日)

渇水のお陰♪

昨日、釣友のK君と鮎掛けへcardash

ここ最近、相変わらずrainが降らない天気の為、やや渇水ですが・・・どうなる事やらsweat01

飛び入り参加で、マドロスさんと、鮎掛け初めての方も一緒に釣る事にsmile

まずはを中心に釣りを組み立てますsweat01

すると一流し目から野鮎が掛かってくれ一安心lovely

オトリが変わり、流芯やへチを狙うと活性の高い野鮎が次から次へと掛かってくれますsign01

何事もなく一通り釣った後、昼食restaurant


















昼食後、漁師になってるK君sweat01

一時間強遊んで、まだ釣っていないエリアへrun

しかし、午前中ほどの活性はなくポツリポツリしか掛かりませんshock

すると毎回のように負け越している段々瀬がsign01

コロガシのおじちゃんがやっていますが、瀬肩は空いているようなので、狙ってみる事にsmile

波立ちが始まる最初のポイントでがっつつつ〜とsign01

背掛かりのようで強烈に引きまくりますが、流れの緩やかな場所に誘導し、無事に引き抜きsmile

するとここから5連チャンsmile

今回は水量が少ない分、に引き抜きが出来ますsweat01

コロガシのおじちゃんが帰ったので、この段々瀬は独り占めsweat01sweat01

するとここから始まりましたlovely

ポイント、ポイントへ入れると必ず当たってきますsign01

しかも全部、背掛かり

あっちに行ったりこっちに行ったりと大忙しrundash

石裏の入れやすいポイントに誘導する時は、上飛ばしの状態を作ってやると、ヒット率が高まりますsign01

結果、12勝0敗sign01sign01

水量が少なかったので、全部獲れたのだと思いますsmile

























































今回は、渇水のお陰で、段々瀬を攻略出来ましたsmile



















もちろんK君も楽しんで、引き舟には沢山の鮎が入っていましたsweat01

マドロスさんもかなりの数の鮎を掛けていて、楽しい一日となったに違いありませんsmile

しかし、毎回同じような匹数・・・shock

何か攻略を見つけて、一皮剥けたいですねsign01


来ていただいて、ありがとうございます♪ 「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年7月25日 (金)

良型揃い♪

昨日、マドロスさんと鮎掛けに行ってきましたsmile

マドロスさんは初めての河川なので、すこしでも良型が揃う、瀬の続くポイントへ案内cardash

オトリ鮎を購入し、現場に到着後水合わせをしながら準備へsweat01

オトリ缶から出すとすでに一匹がパクパクcoldsweats02

やばい雰囲気がかなり強烈に・・・coldsweats02

とりあえず二手に分かれて釣り開始sign01

マドロスさんは渓流釣り師のが騒いだのか、落差のある渓流チックなポイントへ消えて行きましたsweat01

養殖オトリを騙し騙し泳がせ、小さいけれどとりあえず野鮎を確保sweat01

へチで小型ながらオトリを確保しつつ、いよいよ瀬の中へlovely

白泡の立つポイントへ入れると必ずと言っていい程、竿をひったくってくれますsmile

しかも良型揃いsign01

一番鮎を掛けると次はサイズダウンしますが、同じポイントで3連チャンなど当たり前

しかし、アオノリが多いので、毎回のように水中糸などにべったりと・・・shock

水中糸はナイロンかフロロじゃないと厳しいのですが、不安もあり良型は抜けず、掬い込みばかりsweat01

とりあえず瀬を全部潰したのでにしますが、マドロスさんは帰ってきません・・・coldsweats02

次はトロ場をやってみようとポイントへ行き、仕掛けをセットしていると後ろから聞き覚えのある声で名前を呼んでますsweat01

そこには、知り合いがニヤニヤとsmilesweat01

ここで釣る事を薦めたら、入川してきましたsmile

偏光サングラス越しに水中を観察するとへチの方で食んでいるのが確認出来たので、泳がせてみると・・・sign01

ガッンと当たってきて、引きずり回されますsweat01sweat01

掬い込みでキャッチすると、これも良型の鮎sweat01

知り合いのM君はまだ養殖オトリみたいなので、野鮎をあげて泳がせてみますsign01

すると一発で野鮎が掛かってきましたsmile

やはりオトリ次第ですsweat01

そうこうしているとマドロスさんが戻ってきましたsweat01

かなりの良型の鮎を掛けたみたいですが・・・coldsweats02

戻ってくる途中、瀬を横切ろうとしていた所、引き舟の蓋が開き、ほとんどをリリースcoldsweats02coldsweats02したみたいですcoldsweats02

夕方前には自宅に戻らないといけなかったので、すこし早めの納竿としましたsweat01



















知り合いのM君sweat01立ちこんでがんばっていますsmile



















こんな良型の鮎が毎回のようにlovelyってのは嘘ですsweat01



















楽しめる数は掛かりましたsmile

明日はダイワフィールドモニターのK君と鮎掛けに行ってきますsweat01

来ていただいて、ありがとうございます♪ 「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年7月24日 (木)

連休最終日の鮎♪

連休最終日にも鮎掛けに行ってますsmilesweat01

河川はいつもの鹿児島の河川sweat01

今回も釣友のK君と一緒で、ほぼ強制連行sign02













お約束の水中観察smile

結果、納得できるsign02鮎掛けとなりましたsweat01



























まだまだ課題疑問の多い鮎釣りですが、コンスタントにオトリが回るようになってきましたsmilesweat01

自分では精一杯掛けたつもりでも、水中を覗くと鮎は無数におり、sign02sign02の連続ですsweat01sweat01

色々悩み考えて、これからも勉強ですねsmile

来ていただいて、ありがとうございます♪ 「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年7月23日 (水)

熱中症・・・


写真は一ツ瀬ダムですsmile
すごい放水ですわ〜sign01

毎日、暑い日sunが続いていますsign01

どこに居ても暑くて暑くてたまりません・・・coldsweats02

宮崎では連日猛暑で、今月だけで100人以上、病院に搬送されたそうですshock

例年を上回るペースで推移している模様ですsweat01

小まめな水分補給や、涼しい環境を保つなどの対策が必要だそうですsweat01

鮎釣りで河川に入っていても水分補給は必ず必要ですので、引船腰ベルトにペットボトルなどを付けるのが得策だと思いますsmile

あんまり暑かったら、川に入って水中観察でもしましょsweat01

明日、鮎掛けに行ってきますrunrun

来ていただいて、ありがとうございます♪ 「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年7月22日 (火)

連休初日 パート2♪

パート1からの続きですsmile

下の瀬が続くポイントで、いつもの事ながら悪い癖coldsweats02

ポイント、ポイントにオトリを入れると、強烈に当たってくるのだが・・・

抜く瞬間にポロリ・・・shock

掛針を変えてもポロリ・・coldsweats02coldsweats02

なんと3回連続ポロリで良型鮎、さよなら〜angry

気を取り直して、さらに下のチャラ瀬をやってみると、先程のポロリが嘘のように入れ掛かりlovely

水温上昇と共に遊びにやって来た鮎に遊んでもらい、ホクホク<笑い

トロ場で泳がせてみると反応が悪く、毎回のように手痛いポイント、段々瀬へrun

まずは、白泡の立つやや流れの緩いポイントで元気なオトリをゲットsign01

いざ、段々瀬にチャレンジsweat01sweat01

ベタ竿にし、強引に入れると、ガツンと衝撃がsign01

一歩も下がらず、強引にブチ抜きsign01

さらに、オトリを変え入れ込むと・・・sweat01

強烈な引きが全身を襲い、強引にオリャ〜angryと・・・

オトリだけがブチ飛んで来ました・・・coldsweats02

そうこうしている内にオトリもグロッキーになり、段々瀬の成績は2勝3敗coldsweats02

毎回、やられてますがな・・・coldsweats02

これにて納竿し、みんなの集まってる場所へrunrun
















とりあえず、何とか数は出ましたsign01



















これは後から来たグレマスターズ2連覇経験者のK君が釣った鮎lovely

こんな良型も泳いでsign02いますsign01

平水に戻り、追いも活発で中々楽しめた一日となりましたsmile

しかし、あの段々瀬angry絶対に攻略してやる〜sign01

「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年7月20日 (日)

連休初日 パート1♪

昨日、鮎掛けに行ってきましたsmile

今回は久々に鹿児島の河川へcardash



















河川の様子ですsweat01

木、金とrainが降ったらしく、平水に戻っていますsweat01

今回、釣友が後から三人来るので、とりあえず場所確保smile

来る時間まで一時間弱sweat01sweat01

とりあえず準備をし一緒に来たIさんの釣りカスsign02を狙って一緒に竿を出しますsmile

Iさんはすぐに野鮎が掛かり、小さいながらも入れ掛りに近い状態sweat01

私もとりあえずオトリを泳がせてみるとsign01

ギラギラと光ったかと思うといきなりの体感ショックlovely

型もまあまあの鮎が強烈に引き楽しませてくれますsweat01

無事にゲットし、同じポイントへ誘導するとまたしてもギラギラとsweat01sweat01

活性は悪くないようで、次から次へ当たってきます

一時間たったので、待ち合わせのコンビニへrun

熊本からわざわざ来ていただいたのは、ダイワグレマスターズチャンプのT君と○○釣具店のY専務さんsmile

簡単な挨拶の後、さっそく河川に案内cardash

上の瀬が続く場所に案内し、狭い範囲だけど二人でがんばってもらいますsmile



















Y専務さんですsmile

オトリを小刻みにシェイクして、うまく野鮎を誘い次から次へとタモの中へsweat01sweat01

上手ですね〜sign01



















チャンプのT君smile

鮎歴は短いそうですが、になってますsign01

とりあえず二人の釣りを観察して、大丈夫だろうとの事で、自分達の釣り場へsweat01

朝やった場所をもう一度、探ってみますsmile

すると、入れ掛かりましたlovely

あっという間に6連チャンsign01

やはり水温も上がってきて、活性はさらに上がってきたようですsweat01

川を上がり、昼食lovely

ある程度釣れていると心にも余裕が出来るものですsweat01

一時間近く休憩した後、まだしていない下の方へrun

瀬を中心に釣りを組み立てていきますsweat01

しかし、ここから始まりました・・・

悪い癖が・・・coldsweats02

パート2へ続くsmile

「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ


2008年7月18日 (金)

鮎の里♪

本日、鮎掛けに行ってきましたsmile

今回もマドロスさんとご一緒させてもらう予定で、待ち合わせのコンビニへcardash

オトリを購入し、生まれて初めて鮎掛けに行った河川へsweat01



















酒屋さんにも売ってるとこがすごいsweat01sweat01

まずは二本ある河川の内、北の方へsmile

相変わらずやや濁っているが、随分落ち着いてきたとの事で、さっそく入川sign01



















河川の様子ですsweat01

まずはからやってみる事にsign01

しかしオトリが泳ぎません・・・coldsweats02

仕方なく、二号へチェンジsign01

すると白泡の立つ場所で、目印をぶっ飛ばす当たりがsmile

慎重に寄せ無事にゲットsmile

型はイマイチだけど、嬉しい一匹で、それをオトリにして同じようなポイントを探っていくとsign01

連チャン、連チャンで笑いが止まりませんlovely

しかしそれも長く続かず・・・shock

マドロスさんもイマイチとの事なので、場所移動cardash

つぎはの河川へsweat01

橋の上からは群れ鮎などが見え、昼食を済ませそそくさと入川runrun

瀬を譲ってもらい、さっそく泳がせてみると・・・

何も起こりませんcoldsweats02

マドロスさんはさっそく掛かっている模様で、入れ掛りに近い状態を楽しんでる模様sign01

流芯にオトリを誘導し、ベタ竿で引き気味にしていると、体感ショック〜lovelylovely

中々の抵抗をし水面を割ったのは、まっ黄色の綺麗な鮎sign01

すると始まりましたsign01

二人で入れ掛り状態に突入〜

型は小さいながらもまっ黄色の追い気満々の鮎が目印を次から次へとぶっ飛ばしていくsmile

一通り釣りきると、入れ掛りは無くなったものの、お互いポツリポツリと飽きない程度に掛かってくれ大満足lovely

マドロスさんは用事があるので早上がりし、夕方の入れ掛りを期待していると・・・

rainrainrainrainと豪雨shock

濁りが入り、追いが悪くなり万事休す・・・coldsweats02

へチを中心に濁りのあまりない所を狙うとポツリポツリと掛かってくれるが、期待の夕方が・・・shock

タイムアップとなり納竿しましたsweat01



















飽きない程度に掛かってくれましたsweat01

明日は鹿児島へ行く予定ですsmile

二人の有名若手トーナメンターがどんな釣りをするか楽しみですsmile

「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ

2008年7月17日 (木)

恵みの雨♪

宮崎県南部は久々にrainが降りましたsmile

ここ最近、ずっと雨は降っていなかったのでこれで河川がリセットされればいいのですが・・・sweat01



















本日は昼過ぎから雨が強くなる予報ですsign01



















どんよりと曇っていますsign01

渇水状態であった河川には恵みの雨となり、鮎達は一斉に活性が上がる事だと思いますsmile

三連休は台風の影響もあり、不安定な天候だそうですが、そろそろ原稿ネタを仕入れないと・・・coldsweats02

明日はマドロスさんと鮎掛けに行く予定ですsign01

がんばろっ


「にほんブログ村」エントリー中です。クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 釣りブログ ブログランキング・にほんブログ村へ